ネイリストってどんな仕事?

ネイリストってどんな仕事?

ネイリストの仕事って一体どんなものなのでしょうか。ネイルサロンに行った事がある人は何となくの仕事内容を理解しているかもしれませんが、ネイリストの仕事は多岐に渡っているのです。ネイリストの基本の仕事はネイルケアです。

 

ラ・セイヤ

 

ネイリストが取得する技術の中で、一番のベーシック技術です。まず、ファイリングと呼ぶ爪の形を整えることに始まり、バッフィングという爪磨きをして、甘皮の処理をするのです。基本の技術ですが、最も重要な技術なのです。

 

今ではジェルネイルなど爪の上に人工の爪を付けることが多いのですが、元々の自分の爪をネイルケアすることから始まりますので、ネイルケアはとても重要なのです。また、折れてしまった爪などを修理するのもネイリストの仕事の一つです。そして、私たちがネイリストのメインの仕事と思っているのがネイルアートです。

 

 

 

爪に色々なアートを施すのですが、一昔前まではマニキュアで綺麗に塗るだけでしたが、今ではネイルチップにお花の模様などのペイントを施すものから、ラインストーンなどを付けたりして立体的なネイルアートまで色々あるのです。ネイルアートの他に、スカルプチャアやジェルネイルやチップオーバーレイなど人工的に爪を造るエクステンションもネイリストはやります。

 

 

 

手のネイルの他に足もネイルを施すのもネイリストなのです。フットケアも手のネイルと同じようにネイルケアの他、踵の角質を落としたり、中にふくらはぎまでマッサージするネイリストもいます。ネイリストは基本のネイルケアからアートまで幅広い仕事をするのです。

ネイリストってどんな仕事?関連ページ

ネイリストの仕事
ネイリストの仕事
ネイリストの魅力
ネイリストの魅力
ネイリストに求められること
あネイリストに求められること
どういうスタイルで働く?
どういうスタイルで働く?
そして、ネイルアート
そして、ネイルアート
ブライダルネイル
ブライダルネイル