重要な「アドバイス」

重要な「アドバイス」

カラーリングは自分でやるし、ネイルアートまではそれほど興味はないけれど、ネイルケアだけはネイルサロンにお願いしたいという女性はけっこう多くいます。その場合、やはり月に一度くらいの割合でネイルサロンにおいでいただき、その都度しっかりとネイルケアをほどこしたいというのが、ネイリストの考え方になりますが、しかし実際のところ、毎月定期的にネイルサロンを訪れる女性というのはそれほど多くないというのが現状です。

 

 

 

 そこで、ネイリストとして、ネイルケアやカラーリング、そしてネイルアート以外にも非常に重要な仕事となるのが、「ネイルケアへのアドバイス」ということになります。

 

 

 

 ネイルケアのアドバイスとしては、セルフチェックの方法や、指先のマッサージの方法などもアドバイスすることが重要になります。加えて、自宅における甘皮処理の方法、さらにはキューティクルオイルの塗布の際の注意点など、ネイルサロンで行うネイルケアの基本的な作業をすべてアドバイスします。
 このようなアドバイスをほどこすことは、お客さんの爪の状態を良好に保つ意味でも重要なことですが、次回の来店の際、セルフケアがほどこされている爪であれば、仕上がりまでに長い時間をかけなくてもすむからです。

 

 

 

 また、ネイルサロンだからといって、爪や指先のケア以外にも、いろいろな部分でアドバイスをほどこすことが重要です。ということは、特に美容関連の知識はいつでも新鮮にしておかなければならないのもネイリストの重要な職務と言えるでしょう。

重要な「アドバイス」関連ページ

独立へのプロセスとは
独立へのプロセスとは
誰でもネイリストになれる?
誰でもネイリストになれる?
多様するスクールとその選び方
多様するスクールとその選び方
気になるネイリストの収入は
気になるネイリストの収入は
スクールを卒業するべきか
スクールを卒業するべきか
カラーリングはネイルの基本
カラーリングはネイルの基本